top of page

BosonQ Psi、CAE シミュレーションを高速化する BQPhy™ を発表

BQPhy™ プログラムは、量子力学を応用した CAE ソフトウェアで、エンジニアが使用するコンピュータ支援シミュレーションを高速化するもの。BosonQ Psi は、パイロットテストのために、1月初旬から限定ユーザーにこの製品のアルファ版アクセスを提供する。最初のアルファ版リリースには、量子対応した設計最適化ソルバーと、GPUに最適化された構造力学および熱解析ソルバーなどがある。


今後のバージョンアップでは、電磁気解析、電気化学解析、音響解析、流体力学、マルチフィジックス・シミュレーション、デジタルツインなどのシミュレーションモデルの追加を予定しているという。すでに世界的な自動車メーカー2社が、本ソフトウェアを使って実証シミュレーションを行っている。BQPhy™ については、BosonQ Psi が提供する α 版リリースに関するュースリリースをこちらのリンク から。



※参考

CAE ソフトウェア:Computer Aided Engineering(解析):数値に基づき、正確な計測を行う。

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación
bottom of page