top of page

IQM、アジアを拠点とする Beyond Limits と提携、アジア太平洋地域で量子 AI を推進

Beyond Limits は、エンタープライズ AI 企業で、エネルギー、先進製造業、フィンテック、ヘルスケアなどの業界向けにAIソリューションを提供している。本社はシンガポールにあり、香港、深圳、台北、東京にオフィスがある。彼らはいくつかの異なる分野で協力するために IQM と了解覚書 (MOU) を締結した。1つ目は、IQM が今年初めに開始した無料のオンライン量子トレーニングプログラム「IQM Academy」の量子AI教育およびトレーニングモジュールの作成を支援すること。2つ目は、Beyond Limits の市場で IQM の技術を活用できる可能性のある業界のユースケースを探ること。そして3つ目は、シンガポールにおける量子ハードウェアコラボレーションの基礎を築くことである。この発表に先立ち、IQM は数ヶ月前に開発能力を拡大し、その地域で利用可能なエンジニアの才能を活用するためにシンガポールに新しいオフィスを設立した。両社のパートナーシップの詳細はプレスリリース を参照。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page