top of page

QuEraがQAI Venturesと提携、Quantum Accelerator ProgramのスタートアップにQCアクセスを提供


QAI Venturesは、スイスの量子ハブQuantumBaselの一部である量子アクセラレーター・プログラムを開始した。このプログラムは今年7月、Anaqor、Kipu Quantum、Miraex、Moonlight AI、qdcからなる初期コホートでスタートした。一環としてコホートメンバーは、様々な量子プロセッサー・プラットフォームにアクセスし、実験や技術開発を行う。QuEraは、この取り組みをサポートするハードウェア・パートナーのひとつである。


QuEraは、256量子ビットのアナログ量子プロセッサーAquilaと、それに付随するBlocadeソフトウェアのプレミアム・アクセスを提供するほか、科学メンバーによるカスタム・トレーニングやコンサルティング・サービスも提供する。同社にとっては、欧州でのマーケティング活動の拡大が可能になり、この地域からの収益が増加する期待が持てる。


両組織のパートナーシップの詳細については、QuEraとQAI Venturesのプレスリリースを参照。



=============================

オリジナル記事:Quantum Computing Report

https://quantumcomputingreport.com/

翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page