top of page

Rigetti率いるチーム、量子アプリケーション・ベンチマークで、DARPAから290万ドル(約4億円)を獲得

Rigettiは、シドニー工科大学、アールト大学、南カリフォルニア大学を含むチームを率いており、特定のマイルストーン達成を条件に3年間で290万ドルを受け取ることになった。目的は、大規模量子コンピューターにおける量子アプリケーション性能のベンチマークを達成することだ。これは、DARPAが2021年4月に発表した大規模プログラムの一部であり、今年初めに他の3チームにも授与している。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page