top of page

Atlantic Quantum、900万ドル(約12億円)のシード・ラウンド資金を調達

Atlantic Quantumは、2022年初頭に結成されたMITのEquS(Engineering Quantum Systems)グループからのスピンアウト。超伝導技術を用いたスケーラブルでフォールトトレラントな量子プロセッサの開発をおこなっている。超伝導量子ビットは、新型のノイズ保護された量子ビットを使用し、コヒーレンス時間を1桁向上させるとともに、スケーリングを容易にする制御方式を採用して、優れたアプローチをとっていると主張している。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
コメントが読み込まれませんでした。
技術的な問題があったようです。お手数ですが、再度接続するか、ページを再読み込みしてださい。
bottom of page