top of page

Atlantic Quantum、OpenQASMのコンパイルと実験データ保存のためのソフトウェアツールをリリース

マサチューセッツ州ケンブリッジのベンチャー企業Atlantic Quantumが、量子プロセッサーの制御とキャリブレーションを支援するオープンソースのソフトウェアフレームワークを発表した。


米国エネルギー省の資金提供を受けたこのプロジェクトには、2つの主要コンポーネントがある。実験データを保存するデータベース「Svalbard」と、IBMが最初に開発したオープンソースの量子回路言語「OpenQASM」のコンパイラ「Shipyard」である。これらのツールは、量子エコシステムをサポートし、量子コンピューティングをより身近なものにするためGitHubで公開されている。


Atlantic Quantumからのリリースに関するニュースリリースはこちらのリンクからアクセスできる。



=============================

オリジナル記事:Quantum Computing Report (by GQI)

翻訳:Hideki Hayashi

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Ainda sem avaliações

Adicione uma avaliação
bottom of page