top of page

AWS、量子プロセッサの専用時間を予約するBraket Directを発表

クラウド上の量子コンピュータを利用する上で、ユーザーが時々に不満を感じることがあるだろう。その一つに、ジョブを投入してから実行され結果が返されるまでに、長いジョブキューや遅延がある。確かにこれは生産性に影響を与えるだろう。


AWSは、この問題を解決するために、ユーザーが専用の時間を予約できるBraket Directプログラムを導入した。予約は1時間単位で、予約したすべての時間に対して料金が発生。その時間の一部でマシンがアイドル状態になっている場合でも同様となる。


Braket Directは現在、IonQ Aria、QuEra Aquila、Rigetti Aspen-M-3プロセッサーで利用可能。IonQ Forte 30量子bitマシンは、Braket Directでのみ利用可能となる。また、AWSのエキスパートによる30分間の予約準備セッションが無料で提供される。さらに、先着順で30分のオフィスアワー枠を設け、利用者の相談に応じていく。


Braket Directの詳細については、AWS Webサイトにあるブログ記事を参照。



=============================

オリジナル記事:Quantum Computing Report (by GQI)

https://quantumcomputingreport.com/

翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page