top of page

Quantum Catalyzer(Q-Cat)を発足、量子スタートアップの創出・育成を目指す

 アカデミックな研究室で積み上げられた技術があり、そこの研究者は、その技術が実世界の問題に適用され、商業的な利益をもたらすことを知らないことがある。Quantum Catalyzer(Q-Cat)が行っているのは、こうした技術の探索と、その技術を事業化する新しいスタートアップを創出・支援することだ。化学界から言葉を借りるなら、彼らは量子関連技術を探し、それを必要とするアプリケーションやユーザーを見つけ、その2つを混ぜ合わせることで新しいソリューションを市場に送り出す新会社を作る「触媒」になると考えている。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page