top of page

Oxford Quantum Circuitsが富士通と提携、スペインの CESGA に量子プロセッサを設置

スペインのガリシア州にあるCESGAのデータセンターにおいて、HPCの一部と量子関連のハードウェアを提供するため、ガリシアスーパーコンピュータセンター (CESGAまたはCentro deSupercomputaciónde Galicia) と富士通の間で1,400万ユーロ (約20億円) の取引が成立したことを昨年1月に報じた。現在、Oxford Quantum Circuits (OQC) もこの共同事業に加わり、CESGAで近々発表される32量子ビットの量子コンピュータを設置する予定である。


このマシンは、富士通の 34量子ビット量子シミュレータ、PRIMERGYサーバ、PRIMEHPC FX 700スーパーコンピュータ、Digital Annealerを含むいくつかのアイテムを含むクラスタの一部となる。CESGAの HPCデータセンターに設置される。これらのコンピュータの詳細については、OQCのウェブサイトに掲載されているプレスリリース を参照。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page