top of page

D-Wave、ユーリッヒ研究所の欧州アクセスにアドバンテージ量子アニーラーを設置

D-WaveとForschungszentrum Jülich(ドイツ研究センターヘルムホルツ協会を親に持つ組織)は、チューリッヒにあるスーパーコンピューティングセンターに、最新のD-Wave Advantage Performance量子アニーラーを設置したと発表した。このマシンは、5,000量子ビットのLeap™量子クラウドベースシステム、および量子アニーラーであり、欧州のユーザは北米以外ではじめて、ユーリッヒ研究所のLeapを通じクラウド上で利用することが可能になる。このLeapとは、D-Waveが開発した量子アニーラーを使用するための動作環境のことである。多くのユーザから、北米ではなく、欧州にある量子コンピュータにクラウドでアクセスできることは、好意的に受け止められているようだ。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Não foi possível carregar comentários
Parece que houve um problema técnico. Tente reconectar ou atualizar a página.
bottom of page