top of page

Kipu Quantum、300万ユーロ(約4.3億円)のベンチャー資金確保

このラウンドは、Quantonation、Entrada Ventures、First Momentum Venturesの共同リードで行われた。Kipu Quantumは、ドイツのカールスルーエとベルリンを拠点とし、アプリケーションに特化した量子コンピューティングソリューションを活用し、顧客に商業的な利点を一刻も早く提供できるよう取り組んでいる。NISQ時代の商用ソリューションとして、必要な量子ビットの数を削減するハードウェアの共同設計に取り組むとともに、新しいアルゴリズムによる圧縮方法を開発している。


Kipu Quantumの共同設立者は、最高ビジョン責任者のEnrique Solano氏、最高戦略責任者のTobias Grab氏、CEOのDaniel Volz氏の3名。今後、メンバーが20年にわたる量子研究の中で培ってきたアイデアを商業化する予定である。今後、メンバーが20年にわたる量子研究の中で培ってきたアイデアを商業化する予定。Kipu Quantum、および今回の投資に関する詳細は、Quantonationのサイトに掲載されているリリース を確認してほしい。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page