top of page

KPMG と Classiq が協業、企業ユーザーに量子ソリューション提供のため

KPMG の Global Quantum Hub は、量子戦略、ユースケースの発見、量子コンピューティングソリューションの実装など、さまざまなサービスをクライアントに提供し、Classiqは、複雑な関数モデルを最適化された量子回路に自動変換する量子ソフトウェアプラットフォームを提供する。両社は、蓄積された専門知識と技術を活用して、エンドユーザーによる量子コンピューティングソリューションの導入を容易かつ迅速にするために提携することを発表した。対象となる業界は、金融サービス、自動車、製薬、エネルギー、通信、物流など。この新しいコラボレーションに関する追加情報は、こちらのプレスリリース で確認できる。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page