top of page

MultiverseとIKERLANが提携、量子コンピュータ・ビジョンの研究を行う

スペインに拠点を置く2つの企業、Multiverse Computing IKERLAN は提携し、コンピュータ・ビジョンの文脈で量子技術を使い、製造業の生産ラインで、自動車部品の欠陥を検出する方法を説明する論文を発表した。これは、製造業の生産ラインに関連する問題に対する量子コンピューター・ビジョンの初期実装のひとつになる。この研究は概念実証に過ぎないが、製造業や品質管理における量子コンピュータの活用に道を開くものである。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page