top of page

Oxford Quantum Circuits、Equinox Inc.と提携。東京の Equinoxデータセンターにマシンを設置

Equinox Inc.は、カリフォルニア州レッドウッドシティに本社を置くインターネット接続およびデータセンターの大手企業で、2022年の売上高は70億ドルを超え、12,000人以上の従業員を抱えている。Oxford Quantum Circuits (OQC) は、独自のプライベートクラウド、Amazon Web Services、Cyxteraなどのデータセンターを通じて、超伝導ベースの量子プロセッサを Quantum Computing as a Service (QCaaS) として提供している。両社は提携し、Equinix の TY11東京国際ビジネスエクスチェンジ(IBX®)データセンターに OQC のプロセッサを導入し、Equinix Fabric ®相互接続ソリューションにより、Equinox の顧客は世界規模のアクセスが可能となる。設置は、2023年後半の予定。パートナーシップについての詳細は、Equinox が提供するプレスリリース で確認できる。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page