top of page

PASQAL、賞金 5万ユーロ(約775万円)のハッカソンを開催

PASQAL Blaise Pasqal Advisorsという顧問会社によって開催されているハッカソンは、The Blaise Pascal [re] Generative Quantum Challengeと呼ばれている。2023年10月5日から2023年11月10日まで複数のフェーズで実施され、11月15日に予定されている仮想デモデーと 11月28日の授賞式で締めくくられる。その目的は、各チームが環境、社会、人間、または経済の問題に関連するユースケースを選択し、量子コンピューティングがその解決策を提供する方法を示すこと。


賞金総額は 5万ユーロ(約775万円)で、1位が 15,000ユーロ(約230万円)、2位が 1万ユーロ、3位が 5,000ユーロの賞金と、第1期と第2期の最終候補者と最終選考に残ったプロジェクトに対してそれぞれ 1,000ユーロ(15.5万円)の賞金が20件与えられる。2023年8月16日より参加登録が開始されるが、このページ では事前登録が可能となっている。このハッカソンに関する追加情報は、ニュースリリース と、ハッカソンのWebページ で見ることができる。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page