top of page

PQShield、ポスト量子暗号製品で Tata Consultancy Services および eShard と提携

2018年、英国で設立された PQShield。ポスト量子暗号の製品、およびサービスの提供を行っている。NIST PQC標準化プロジェクトや、その他の標準化活動への主要な貢献者であり、ハードウェア/ソフトウェア両方の暗号化において重要なIPを保有する。今回、大手ITコンサルティング会社であるTata Consultancy Services(TCS)との契約により、ポスト量子暗号への移行を希望する TCS の顧客をサポートすることになった。eShard は、暗号システムのサイドチャネル攻撃への耐性を分析・検証するフランスの企業。彼らは、PQShield の技術がこのようなサイドチャネル攻撃に対して耐性があることを確認するために、PQShield の技術を評価していく。詳細は、PQShield のニュースリリース を参照。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page