top of page

PsiQuantum、空軍研究所から2,250万ドル(約37億円)の契約を獲得

PsiQuantumは、空軍研究所 (AFRL) と協力して量子フォトニックチップを共同開発し、ニューヨーク州マルタにある GlobalFoundries の半導体工場で製造予定である。この契約は、今年初めに政府が、PsiQuantum がすすめるフォトニック量子コンピュータのコンポーネント開発と製造のために、GlobalFoundries の製造投資に資金提供するために用意された2,500万ドルの資金によって可能になった。


この新しい契約の詳細については、PsiQuantumが提供するプレスリリース を、PsiQuantum の技術の詳細については、以前の記事 「A Closer Look at PsiQuantum 」 を参照。 GlobalFoundries の製造投資に対する2,500万ドルの資金調達について説明した前回の記事はこちら から。

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Ainda sem avaliações

Adicione uma avaliação
bottom of page