top of page

QCIとVIPC、無人航空機(UAV)の最適飛行経路決定のため、量子技術利用で提携

UAVの最適な飛行軌道を計算することは、複雑な最適化問題であることが判明している。Quantum Computing Inc. (QCI) と、Virginia Innovation Partnership Corporation (VIPC)は、この問題にたいして、量子的アプローチで価値のある解決策が得られるかどうかを検証する予定だ。センサー、他の航空機の空域情報、目的地、VA-FIX(Virginia Flight Information Exchange)で収集した気象データをもとに、目的地までの最適な時間、速度、コスト、ルートを算出する計画である。


このプロジェクトでは、QCI のEQC(Entropy Quantum Computing)フォトニクスベース量子プロセッサーと、同社の最適化ソフトウェア Qatalyst が使用される予定。このプロジェクトに関する詳細な情報は、QCI が提供するニュースリリース で確認できる。

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación
bottom of page