top of page

Quoherent、シードラウンドで470万ドル(約7億円)の資金調達を完了

Quoherent, Inc.は、アラバマ州ハンツビルの量子ハードウェアスタートアップ。Morpheus Venturesがリードし、Draper Associates、Khosla Ventures、Alpha Edisonも参加したシードラウンドで470万ドル(約7億円)を獲得した。同社は、室温で動作するトポロジカル材料を使用した新しい量子モダリティを開発している。これにより、エッジやポータブルシステムに量子コンピュータを設置できるかもしれない。調達した資金は、Quoherentの 「第3の波」 固体量子ビットの開発を加速するために使用される。


その他の情報については、Quoherentが提供するプレスリリースを参照。



=============================

オリジナル記事:Quantum Computing Report

https://quantumcomputingreport.com/

翻訳:Hideki Hayashi

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page