top of page

Quside、ドイツの TRUMPF Venturesからベンチャー投資を受ける

今回投資を行った TRUMPF Ventures からの正確な投資額は明らかにされていないが、1桁台の数百万ユーロと言われている。Qusideはスペインのバルセロナ近郊にあるスタートアップで、2018年にICFOからスピンアウトして設立された。Gb/秒台の性能を持つ超高速量子乱数発生器(QRNG)を提供している。彼らのデバイスは、暗号化や特定のシミュレーションアプリケーションで使用する高乱数ストリームを作成するために使用される。量子力学的な性質を利用しているため、高いエントロピーを持つ乱数を生成することができ、また光集積回路技術で作られているため低消費電力。一部のアプリケーションでは、消費電力を20分の1に低減することが可能だ。この投資を発表する TRUMPF Ventures 提供のニュースリリース で詳細を確認できる。



※参考

TRUMPF(トルンプ)グループ:ドイツの産業機械製造会社。スマートファクトリーの構築に貢献しており社製品は工業用エレクトロニクス分野で最先端技術による製造工程を可能にしている。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page