top of page

Rydberg Quantum Computing (EuRyQa) プロジェクト開始、欧州インフラストラクチャが500万ユーロ (約7.2億円) の予算

EuRyQAプロジェクトは、欧州委員会の Horizon Europe プログラムから3年間にわたって資金提供を受け、Rydberg(リュードベリ)量子プロセッサを欧州におけるスケーラブルな量子コンピューティングの主要プラットフォームとして確立させることを目指す。このプロジェクトには、7カ国から11のパートナーが参加する。ストラスブール大学が主導し、PASQAL、QM Technologies、シュトゥットガルト大学、Qruise GmbH、EURICE GmbH、アムステルダム大学、アイントホーフェン工科大学、Idryma Technologias Kai Erevnas、AssociaçãoPortuguese Quantum Institute、Universitàdegli Studi di Padovaなどが参加する。このチームは、4つの補完的なヨーロッパの Rydberg プラットフォームを組み合わせ、クラウドサービス、具体的な計算問題の解決策、Rydberg 量子ビットを使用したフォールトトレラントな量子コンピューティングのための主要技術など、Rydberg 原子のための共通量子コンピューティングスタックを提供することに取り組む。


このプロジェクトに関する追加情報は、Quantum.Amsterdam のサイト から。



※参考

EuRyQA(エウレカ・ユリイカ):語源(Eureka)ギリシャ、発見の喜び

GmbH(ゲーエムベーハー):ドイツ、有限責任会社

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page