top of page

SandboxAQとCarahsoftが量子AIソリューションを米公共部門に提供する戦略的パートナーシップ締結

[English follows Japanese]



SandboxAQ(本社:アメリカ)は、米国公共部門向けの信頼できる政府ソリューションプロバイダー (The Trusted Government IT Solutions Provider®)であるCarahsoft Technology Corp.(本社:アメリカ)と提携し、最先端のサイバーセキュリティとAIを活用した量子ソリューションをアメリカの公的機関に販売拡大する。


この提携でCarahsoftは、再販業者、インテグレーター、コンサルタントの広範なネットワークを活用し、他のAIおよび量子技術ソリューションとともに、SandboxAQの最新の暗号管理プラットフォームであるSandboxAQ Security Suiteを提供する。これにより米空軍や国防情報システム局などとの実績を拡大するもので、激化するサイバー脅威と耐量子計算機暗号(PQC)ソリューションの緊急ニーズに応える。

サイバーセキュリティに注力する理由は、FTQC(誤り耐性量子コンピュータ)が現在の暗号化プロトコルにもたらすと予想される脅威からきている。SandboxAQとCarahsoftは、この課題に取り組むだけでなく、様々な領域に適用可能な先進的な物質探索と量子センシングソリューションのためのシミュレーション&最適化ソリューションを提供する。そして、耐量子計算機暗号を実装し、機密データ、重要インフラ、国益を保護する上で、連邦政府、州、地方機関を支援することを目的としている。


今後CarahsoftとSandboxAQは、AI、量子、SandboxAQが提供するソリューションに関するウェビナー、ホワイトペーパー、イベント、政府向けトレーニングコースを通じて、両社のソリューションの認知度向上と市場導入を図る。CarahsoftのCraig P. Abod(クレイグ・アボッド)社長は、この提携におけるSandboxAQの量子ソリューションが政府、情報機関、法執行機関、防衛機関、医療関連機関に及ぼす潜在的な影響力を強調した。



当該提携に関するSandboxAQの記事全文はこちらのウェブサイトに掲載


参考:

Googleの親会社Alphabetから2022年にスピンオフした量子スタートアップ。耐量子計算機暗号(PQC)、AI、サイバーセキュリティ分野。

Carahsoft Technology Corp.: https://www.carahsoft.com



= = = = = =

SandboxAQ and Carahsoft Forge Strategic Partnership to Distribute Quantum and AI Powered Solutions to the Public Sector


SandboxAQ, a leader in quantum solutions, has joined forces with Carahsoft Technology Corp., a trusted government solutions provider, to extend the distribution of its cutting-edge cybersecurity and AI-enabled quantum solutions within the Public Sector. Under the partnership, Carahsoft will deliver SandboxAQ’s Security Suite, a modern cryptography management platform, alongside other AI and quantum technology solutions, leveraging its extensive network of resellers, integrators, and consultants. This collaboration, expanding on prior successes with entities like the U.S. Air Force and the Defense Information Systems Agency, responds to the escalating cyber threats and the urgent need for post-quantum cryptography solutions.


The initial focus on cybersecurity stems from the anticipated threat posed by fault-tolerant quantum computers to current encryption protocols. SandboxAQ and Carahsoft will not only address this challenge but also provide Simulation & Optimization solutions for advanced material discovery and quantum sensing solutions applicable in various domains. The partnership aims to support federal, state, and local agencies in implementing post-quantum cryptography and safeguarding sensitive data, critical infrastructure, and national interests.


To further enhance awareness and adoption, Carahsoft and SandboxAQ will co-market their solutions through webinars, white papers, events, and government training courses on AI, quantum, and SandboxAQ’s offerings. Carahsoft President Craig Abod expressed excitement about the collaboration, emphasizing the potential impact of SandboxAQ’s quantum solutions across government, intelligence, law enforcement, defense, and health-related agencies.


Original:

Quantum Computing Report

= = = = = =









Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page