top of page

Strangeworks社とEntangled Networks社、マルチQPU構成のソリューション提供のため提携

多くのハードウェアプロバイダーにとって、使用できる量子ビットの数を増やすことが難題となっている。そこで検討されている一つの手法は、複数のQPU(量子プロセッサユニット)をクラスタ化し、ネットーワークでつなぐミニ量子インターネットを構築することだ。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page