top of page

英Strathclyde大学、総予算96万ポンド(約1.5億円)の2つの量子プログラムを主導

最初のプログラムは、宇宙量子技術の国際ネットワークで、4つの産業パートナーを含む13カ国37人のメンバーからなるコンソーシアムが、衛星を利用した量子安全通信と地球観測を開発するという。宇宙空間での放射線環境、自律・遠隔操作、衛星のサイズ・重量・電力の制限など、量子技術を宇宙に投入するための技術的な課題に取り組む予定だ。このプログラムは、UK Research and Innovation(UKRI)の一部である英国工学・物理科学研究評議会(EPSRC)から、48万ポンド(約7,500万円)の予算で提供される。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Não foi possível carregar comentários
Parece que houve um problema técnico. Tente reconectar ou atualizar a página.
bottom of page