top of page

TRUMPF Venture II、HQS量子シミュレーションに100万ユーロ(約1.5億円)を投資

ドイツの産業機械製造会社である TRUMPFグループ。今回、ベンチャーキャピタル部門である TRUMPF Ventureが、ドイツのカールスルーエにある量子ソフトウェア会社 HQS Quantum Simulation に対し、100万ユーロの投資をおこなうと発表した。HQS Quantum Simulationsは、カールスルーエ工科大学(KIT)のスピンオフ企業として2017年に設立されている。量子レベルでの材料や分子モデリングのために、量子システムをシミュレートするソフトウェアの開発企業だ。HQS のシミュレーションは、独自のアプローチが取られている。それは、バリエーショナルアプローチではなく、環境(バス)と相互作用するオープンで量子力学的なシステムを利用し、固有のエラーをリソースとして活用するというもの。


この投資に関する HQS のプレスリリースは、彼らのWebサイト で確認できる。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page