top of page

米国防総省がマヨラナ量子ビットの研究を行う6大学チームに750万ドル(約9.2億円)を授与

 今回の受賞は、米国国防総省の学際的大学研究イニシアチブ(MURI)によって、New York大学(NYU)のJavad Shabani教授を中心に、Yale大学、Buffalo大学、Maryland大学、Pittsburgh大学、Illinois大学Urbana-Champaign校の6大学の研究チームが獲得したものだ。「トポロジカルに保護された量子情報のためのマヨラナ量子ビットへの新たな道」と名付けられている。

記事の続きは…

qcrjp.com を定期購読してお読みください。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page