top of page

Welinq、500万ユーロ(約 7億円)のプレシードラウンド資金獲得

Welinq は、2020年に設立されたフランスのパリを拠点とするスタートアップで、量子メモリ技術を開発している。この技術は、量子通信ネットワークの通信範囲を拡大するために不可欠であり、複数の量子コンピュータを接続して量子コンピューティングをスケールアップするためにも利用できる。彼らの製品は、レーザー冷却された中性原子技術に基づいており、高い量子ビット忠実度を達成することが可能だ。今回の資金調達ラウンドを主導したのは Quantonation で、ルクセンブルクを拠点とする Runa Capital の参加が追加されたほか、パリ地域、フランス国立量子イニシアティブ、フランス Banque Publique d’Investissement (BPI) 、欧州委員会からの支援も受けた。詳細については、Quantonation の Webサイトに掲載されているニュース記事 を参照のこと。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page