top of page

人事速報:Alice&Bob、QuSecure、Quix、BTQ マネジメントの充実

フランスの量子ハードウェア開発企業 Alice&Bob は、Ellie Girard氏を会長に任命した。Girard氏は、Atosの前最高経営責任者であり、オレンジ社、EY、フランス政府を経て、他の組織で顧問を務めてきた。彼は以前の経験を生かして、Alice&Bob の戦略開発を指導し、同社をグローバルな量子技術エコシステム内に位置づけるのを支援する。入社発表はニュースリリース より。


QuSecure Craig Hill氏 を独立役員として取締役会にむかえた。Hill氏は Cisco Systems に25年間勤務し、現在は米国パブリックセクターCTOオフィスの Distinguished Architect。コンピュータネットワークとネットワークセキュリティに関連する少なくとも7つの特許を持っており、コンピュータセキュリティに関する彼の知識は、QuSecure がこの分野での仕事を続ける際に貴重な助言を提供するのに役立つだろう。QuSecureの取締役に就任したことは、同社のウェブサイト に掲載されている。


Quix Quantum は新しい最高財務責任者 (CFO) に Kathy Willing氏 を任命した。Willing氏は、Reynen Court Inc.や Diversified Communications で CFOを務めたほか、Goldman Sachs や Credit Suisse First Bostonで株式リサーチを行うなど、財務関連の職務で30年以上の経験がある。Quixでは、財務、会計、リスク管理、IRの責任者となる。彼女の入社を発表した Quix のニュースリリースはこちらのリンク から。


BTQは、ミッションクリティカルなネットワークをセキュリティで保護するポスト量子インフラを構築している。同社は、Brandt Pasco氏を諮問委員会に任命した。Pasco氏は技術規制法とプライベートエクイティを専門とする弁護士。また、連邦議会、国防総省、国家安全保障会議での職務も経験している。彼の任務は、テクノロジー企業やベンチャーキャピタルの規制法に関連する事項についてBTQに助言すること。彼が同社のアドバイザリーボードに加わることを発表した BTQ からの発表はこちらのリンク で確認できる。



=============================

原記事(Quantum Computing Report)

https://quantumcomputingreport.com/


翻訳:Hideki Hayashi

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page