top of page

Xanadu、シリーズCで1億ドル(約140億円)を調達

Xanadu のシリーズCラウンド は、2021年5月のシリーズB に続きこちらも1億ドルで、これまでの調達総額は2億5000万ドル、企業評価額は10億ドル(約1,400億円)となった。このラウンドは Georgian が主導し、Porsche Automobil Holding SE、Forward Ventures、Alumni Ventures、Pegasus Tech Ventures、Silicon Valley Bank、および以前から投資していた Bessemer Venture Partners、Capricorn、BDC Capital、Tim Draperが追加で参加している。調達した資金は、100万量子ビットまで拡張可能であり、フォールトトレラントで誤り訂正された量子コンピュータを構築するという同社の目標に向けた前進に使用されていく。当面の目標は、Xanaduのフォールトトレラントな量子コンピューティングアーキテクチャを検証する初期モジュールの構築である。詳細については、Xanaduのプレスリリース を参照。

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page